豊染花

豊染花とは

豊染花は、ムース状の豊染花を塗り光に当てるだけで発色するという新システムの白髪染めです。

今までの白髪染めと違い、ムースタイプなので、一人でも忙しい朝でも簡単に塗ることができます。



豊染花の特徴と効果

豊染花は、朝塗るだけの手軽な白髪染めです。

今までのものとは違い、泡で出てきますので垂れることなく髪の奥や根元まで綺麗に塗りやすいものとなっています。
泡なので髪にしっかりと密着してくれるのも特徴です。

塗った後は、洗い流す必要はなく夜シャンプーする時まで放置していて大丈夫です。

朝は、豊染花を塗布しドライヤーで乾かしながらセットするだけ。

コーティング効果がありますので、セットするとふわっとした仕上がりになります。ハリやコシも戻ってきます。

このふわっとした仕上がりの秘密は、天然由来の成分のヒドロキシプロピルキトサンやアミノ酸フィトステロール、加水分解ケラチン、ユズセラミドの成分によるコーティング効果によって起こります。

髪を保護する成分や補修効果のある成分となっていますので、ダメージケア効果もあり、しっかりと栄養も与えてくれます。





銀イオンで効果長持ち

豊染花のムースに含まれる銀イオン。

銀イオンに光が当たることで、発生する金属銀微粒子が光を吸収して発色します。カラーは自然なブラウンの仕上がりとなります。

金属銀微粒子は、一度髪に附着するとなかなか落ちることがありません。シャンプーしても落ちません。

毎日繰り返し使用することで、金属銀微粒子が重なりあって結合し隙間を埋め尽くします。
埋め尽くされることでコーティングされたように染められ仕上がります。

一旦染まった髪は2〜3週間で元に戻ります。
効果を持続させたい場合は定期的に豊染花を使用することで、濃い髪色を保つことができます。

豊染花の発色は銀イオンによるものですので色素を使用してません。
アレルギーの方でも安心して使用することができるものとなっています。





商品説明


白髪染めの正しい使用方法


白髪の基礎知識


白髪染めの評判


白髪染めの基礎知識


白髪染めの方法


白髪の原因・予防


白髪に関する疑問


企業情報


Copyright(c)2011 白髪染めのおすすめランキングサイト All Rights Reserved.