事前に準備しておくもの

白髪染めの際の準備

白髪染めの薬液は、床などに付着すると取れにくいものとなっています。
そこで、前もって汚れ防止のために準備しておくことをおすすめします。

白髪染めを始める前に、必要なものはすべて準備し手の届く場所に置いておくとスムーズに白髪染めが進められます。

しっかりと使用説明書にも目を通しておきましょう。


白髪染めに必要なもの

白髪染めの際に汚れないように用意するもの

・新聞紙・・・床や畳など薬液が垂れたり、飛んだりした場合に汚れないように置いておきます。

・ケープ・・・洋服や首などの肌が汚れないように着用します。

・手袋・・・ほとんどの白髪染めには付属されています。もし、付属されていない場合には、市販されている手袋を用意しておきましょう。

・コールドクリーム・・・生え際や耳など肌が見えている部分にクリームを塗り保護をします。

・ティッシュペーパー・・・汚れが肌などに付着した場合、すぐに拭き取れるように近くに置きましょう。

・前開きの洋服・・・薬液を洗い流す際、脱ぎやすい洋服で汚れ防止になります。

・イヤーカバー・・・絶対必要ではありませんが、あると便利です。耳にはめて薬液が付着しないように保護します。


白髪染めの際に使うもの

・ヘアクリップ・・・染めムラができないように髪をブロッキングする際にあると便利です。

・目のあらいコーム・クシ・・・薬液をまんべんなく伸ばすのに便利です。全体に塗り終わった後に、コームやクシを使うと綺麗に薬液を塗ることができます。

・鏡・・・スタンドタイプの鏡がおすすめです。一人で作業をする際には、染め上がりの確認など必要になります。塗りムラがないか確認します。

・時計・・・放置する時間を確認。染め始めてからどれぐらいの時間が経過したかも分かります。

・ヘアキャップ・ラップ・・・染まりやすいように使用します。ヘアキャップはそのままかぶりますが、ラップで髪を覆うと熱で染まりが早くなります。





商品説明


白髪染めの正しい使用方法


白髪の基礎知識


白髪染めの評判


白髪染めの基礎知識


白髪染めの方法


白髪の原因・予防


白髪に関する疑問


企業情報


Copyright(c)2011 白髪染めのおすすめランキングサイト All Rights Reserved.