ピュアハーバルヘアカラー100

素手で簡単に染められる

ピュアハーバルヘアカラー100に使われている成分は、全て天然成分なので、無理に手袋を使用する事無く、素手で簡単に染める事ができるので、とっても手軽です。
手袋をはめると、どうしてもうまく感覚が掴めなくなり、細かい部分を染め残してしまう原因になります。
素手ならば、指先の感覚が最大限に発揮できるので、染め残しも無くなり、時間を短縮できます。
しかも手に付いた染料は、簡単に落とす事ができますが、染まった髪の毛の色は、簡単に落ちる事はありません。
万が一商品に納得がいかない場合には、全額返金保証も付いているので安心して購入できます。


オレンジの癒される香り

白髪染めの多くは、天然フルーツなどの甘い落ち着く香り成分が含まれている物です。
もちろんピュアハーバルヘアカラー100にもオレンジ成分が含まれており、癒しの効果とリラックス効果があります。
気持ちの良い香りは、精神状態を落ち着かせる働き以外にも、使用する頭皮や手にもやさしく、肌荒れを起こさせない働きもあります。
よく食器洗浄剤に、フルーツエキスが含まれているのは、匂い成分で臭みを和らげるだけで無く、手荒れ防止を目的として含ませています。
しかも使用されているオレンジは、無農薬無添加で作られた最高に美味しいオレンジを使用しているので、香りも効果も最大限発揮できます。


天然ハーブで効果倍増

ピュアハーバルヘアカラー100の主成分は、クチナシ、ウコン、アナトーの植物色素ですが、その他にも天然ハーブエキスを使用する事で、植物色素の強さとやさしさを更に高め、香りをより芳醇にしてくれます。
ピュアハーバルヘアカラー100に使われているハーブは、シカカイ、ハイビスカス、アロエ、マリーゴールド、チャナの5種類です。この中であまり聞いた事が無いハーブは、シカカイとチャナでしょう。
シカカイとは、天然の石鹸成分を含んだ植物の実で、洗浄能力に優れています。
チャナとは、別名ヒヨコマメと呼ばれており、東南アジアでは香辛料として使われていて、嫌な臭いを除去してくれる働きがあります。





商品説明


白髪染めの正しい使用方法


白髪の基礎知識


白髪染めの評判


白髪染めの基礎知識


白髪染めの方法


白髪の原因・予防


白髪に関する疑問


企業情報


Copyright(c)2011 白髪染めのおすすめランキングサイト All Rights Reserved.