泡のレフィーネ

新製品の泡タイプ

レフィーネと言えば、髪や頭皮に関係のある数多くの商品を製造販売している事で有名ですが、泡の白髪染めがついに誕生しました。
泡タイプの良い所は、手軽に染められる事で、シャンプーのような感じでサッと染められる他、通常掛かる時間の半分ほどで染められるので、忙しい時にはもってこいの商品です。
また、白髪染めの臭いが気になる人もいると思いますが、泡タイプにする事で、極限まで臭いを抑える事に成功し、ほぼ無臭状態で染まるので、出かける前には泡タイプの白髪染めがお勧めです。
更に泡タイプは、普通では染まりにくい部分にも簡単に浸透するので、染残しが少ない上に、ムラなく染め上げる事ができるもメリットの1つです。
通常の白髪染めにある1剤や2剤といった物も無く、1本だけで染められる便利さこそ最大の売りです。


レフィーネ泡タイプの使い方

簡単に染まる事で有名な、レフィーネ泡タイプですが、プッシュタイプなので適量をプッシュし、シャンプーのように、クシャクシャとやさしく揉むだけで大丈夫です。
指の腹を使ってまんべんなく揉んだ後は、少々時間をおいて流すだけです。
流す時は、ゴシゴシと力強くやるのではなく、シャンプー後に洗い流すように、手の腹でまんべんなくやさしく落としましょう。
お湯の色が黒くならなくなるまで洗えば完成です。
サラッとフワッとした仕上がりが体感できるでしょう。


26種類の天然成分を配合

レフィーネ泡タイプでは、26種類の天然植物成分を使用しており、その中でも白髪染めに使う定番の植物が、アロエ、ローズマリーです。
この2種類は、大半の白髪染めに使用されており、白髪染め以外にも薬用効果がある事でも知られています。
その他にも色々な植物が使われていますが、滅多に白髪染めには使われない物も含まれています。
更にキク科の植物が多く使われていて、主に鮮やかな色を出す事を目的としています。
また、定番の海藻類も使われていて、レフィーネ泡タイプには褐藻エキスが使用されています。





商品説明


白髪染めの正しい使用方法


白髪の基礎知識


白髪染めの評判


白髪染めの基礎知識


白髪染めの方法


白髪の原因・予防


白髪に関する疑問


企業情報


Copyright(c)2011 白髪染めのおすすめランキングサイト All Rights Reserved.